いばらき診療所とうかい/在宅医療ソーシャルワーカー/外来看護師
ケアマネジャー/訪問診療/院長と受付スタッフ
11人の訪問看護師と2人の作業療法士/朝礼の様子/疾走!訪問カー

ご相談はこちら

在宅医療のご案内

などの理由から、自宅での診療“在宅医療”を希望される患者様のお手伝いをさせていただきます。

在宅医療とは

在宅医療イメージ

「在宅医療」とは、ご自宅で医療を受けることをいいます。病気や障害があって病院に通うのが困難な方、ご自宅での看取りを希望されている方の為に、医師や看護師など専門のスタッフがあなたのお宅を訪問して、治療や介護のお手伝いをします。

既に在宅医療をご利用の患者様の状態も様々で、「最近通院が不安になってきた」という方から、「入院とほぼ同等の医療が必要な方」まで、定期診察と緊急時には24時間365日の対応が可能です。 このような医療・介護サービスを導入する事で、患者様の負担を軽減し、身体的にも精神的にも安心できる大切な時間をお過ごし頂けるようスタッフ一同心がけております。

続きを見る

  • 診療所から提供する“訪問診療”
  • 訪問看護ステーションから提供する“訪問看護”
  • 居宅支援事業所ケアプランセンターとうかいのケアマネジャーが提供する“介護プラン”
    (患者様・ご家族の介護に関する希望や悩みを引出し、介護プランにより介護しながらのQOL(生活の質)の向上を目指します)

在宅医療の他に、今までのかかりつけの病院や専門医、訪問薬局、訪問介護、訪問栄養指導、訪問入浴、デイサービス、ショートステイなど患者様の必要に応じたサービスを利用しながら在宅療養を支えていきます。

各サービスの計画は担当のケアマネジャーが患者様やご家族の希望に添えるよう作成しますので、まずはお気軽にご相談ください。

広報誌・その他活動のご案内

新着情報

2014年12月1日 新院長として津本順史が着任しました。
スタッフ募集

トップに戻る